アトピー性皮膚炎がヨーグルトで改善

アトピー性皮膚炎が乳酸菌で劇的に改善!?

 

 

カスピ海ヨーグルトを知っていますか?

 

実は私、最近知ったんです。そしてその効果を聞いてビックリ!

 

カスピ海ヨーグルトの乳酸菌効果でアトピー性皮膚炎の抑制や

 

インフルエンザの予防接種で抗体を高める作用があるようです。

 

また感染後の重症化を抑制したりと多種多様な効果が証明されてるみたい。

 

 

で、誰か証明しているかっていうと、この人

 

 

京都大学名誉教授の家森幸男先生

 

 

どのような方なのかちょっと調べてみました。

 

 

 

 

ハーバード大学客員教授、京都大学名誉教授などスゴイ肩書きのお偉い人のようです。

 

また「長寿の秘密」「大豆は世界を救う」などの著書でもあり、

 

アンチエイジングや健康長寿の食生活をテーマに研究・調査されているます。

 

もっとビックリしたのはカスピ海ヨーグルトを日本に普及させたのもこの家森幸男先生みたい。

 

 

ここからが本題。

 

ヨーグルトはアトピー性皮膚炎に効果のあるか?

 

これが一番気になるところであり、私がカスピ海ヨーグルトの乳酸菌に興味を持った理由です。

 

 

 

こんな記述を見つけました。

 

 

カスピ海ヨーグルトはアレルギーに効果があるの?

研究が進むにつれ、様々な効果が確認されています。

  • アレルギーの発症に関係のあるIgEの血中レベルを下げます。
  • アトピー性皮膚炎の症状を緩和します。

 


◆背中に薬剤を塗ることでアトピー性皮膚炎の症状を引き起こすモデルマウスが知られています。そこで、このモデルマウスに、クレモリス菌FC株で発酵させたカスピ海ヨーグルト、もしくはその他の乳酸菌で発酵させた粘りの無いヨーグルトを摂取させ、アトピー性皮膚炎の症状が緩和されるかどうかを調べました。

 

◆カスピ海ヨーグルトを摂取させると、薬剤を塗ることで生じる皮膚の炎症や肥厚化、水分量の低下が抑えられるなど、アトピー性皮膚炎の症状が緩和されることがわかりました(図2)。一方、その他の乳酸菌で発酵させたヨーグルトを摂取させても、そのような効果は認められませんでした。

 

 

 

やっぱり乳酸菌はアトピー性皮膚炎に効果ありそうね♪

 

 

 

 

さっそく、カスピ海ヨーグルトの乳酸菌をギュッと凝縮した

 

「善玉金のチカラ」 を注文してみた。

 

 

届いたのがコチラ

 

 

 

  1. アトピー性皮膚炎の人
  2. 風邪・インフルエンザに気をつけている人
  3. ストレスで肌の調子が良くない人
  4. コレステロールや血糖値の上昇が気になる人
  5. 腸の調子を整えたい人

 

 

ご興味がある方は、ぜひお試し下さい。